ブログのすすめ:仕事のスキルアップをするために

Basic&Favoriteです。

今回は、ちょっと毛色の違う”仕事での話”をします。
(前回の投稿で、自分のブログの位置づけについて悩みを履きながら、次の投稿で”ブログのすすめ”という全く文脈の無い投稿で済みません。完全に自己矛盾の状態のようです。)

最近、後輩へ頻繁にするアドバイス(あまりにひどい場合は、半分説教になります。。。)がありまして、、、

<後輩とのやり取り>

【私】”(後輩の作った資料・報告書を見て)あたなは、日本語が全然できてませんね。これではせっかく検討したことが、誰にも分かってもらえません。やり直しです。”

【後輩】”どこを直せばいいですか?”

【私】”すべてです。ゼロから作り直して下さい。なぜならば、日本語もダメですが、それ以前に構成がめちゃくちゃだからです。”

【後輩】”構成ってどういうことですか?” 

【私】”言いたいこと・結論が誰にでも伝わるような材料を用意し、誰にでも分かるように並べるということです。まるで、一筆書きの絵であるかのように。”

【後輩】”資料を作るスキルをアップさせるためには、何をすれば良いですか?”

【私】”(ここからは冗談半分で)ブログを始めるのは1つの手段ですよ。自分の思ったことを、誰にでも分かるように書くことは難しいですからね。トレーニングの1つになることは間違いありません。テーマは何でも良いんです。自分の好きなことや日々思ったことで良いのです。

なんでこんな話をしたかというと、今の自分のブログって、そうなっているのかな〜とちょっと不安になったからです。ちょっと堅苦しい投稿になってしまいましたが、自分を戒める意味の覚え書き的な投稿ということでお許し下さい。

でも、上のことが出来れば、どこの世界に行ってもやって行けると信じてます。これって、社会人に求められる”コミュニケーション能力”そのものだからです。難しいことを難しく伝えることは誰でも出来ますが、難しいことを要点だけかいつまんで、誰にでも理解できる日本語に変換して並べ替えることはとても難しいです。世の中には、簡単なことを難しく説明する人がとても多いです。もし20代〜30代前半のかたで、このブログをご覧の方がいらっしゃいましたら、本当にブログを始めることをオススメしますよ。

あっ! それともう1つ。(この時点で、この投稿は事前に話の流れが考えていないものであることが、ばれてしまいますね。)

資料を作る能力に絶対に必要なことがあります。それは、”引き算”の能力です。難しいことを難しくするのは簡単ですが、そんな人は”引き算”が出来ない人です。”自分の言いたいことにはダイレクトに関係しないけど、せっかく検討してきたことだから、ちょっと資料に載せちゃおう”、てな感じです。そうではなく、言いたいこと・結論に直接関係すること材料のみが残るまで、手元にあるパズルのピースを手放すんです。最終的には、”背骨しか無い”見たいな資料の骨格が浮かび上がってきます。それを順番に並べるのです。(手放した資料は、補足資料へ。)

”引き算”。。。。。

仕事に関して分かったようなことを言っておきながら、ワードローブ作りでは全然出来てませんね。最近は、足し算のみですね。。。。(反省)

仕事の話でちょっと堅苦しい感じになってしまいましたが、本ブログの品質向上とワードローブ作りにつながるかな〜と思い、覚え書き的な感じで投稿しました。文字だけの投稿で大変失礼しました。


関連記事
Instagramをやっています
ブログではあまり取り扱わない、日々のコーディネートを中心に、写真を更新しています。
ブログ更新のお知らせにも使っていますので、フォローいただけると幸いです‼️

@basic_favoriteのInstagramをみる


PR
2014-05-21 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment