子供の参観日にアンディ・ウォーホルのコスプレをした話

ぼくは、仕事の時スーツを着ません。研究開発の仕事をしていて、会社では支給の作業着を着ています。通勤時はラフな私服でいいので、ネクタイを締めるのは、出張の時ぐらいで、年に数回程度。

スーツを着て仕事をしている方からすれば、着る服に悩まなくても良いのでうらやましがられる状況かもしれませんが、ぼくは逆に毎日スーツを着る仕事に憧れがあります。

仕事用のスーツやジャケット・パンツの組み合わせを考えるのは楽しいだろうし、フォーマルな革靴を毎日履くことが出来るなんて、、、、うらやましいです。

それに、ぼくが靴を買う場合は完全な浪費、娯楽費的な科目になってしまう靴を買うお金も、スーツを着て仕事をする人にとっては必要経費なるなんて。

こんな感じの憧れがあるぼくは、常にネクタイを締めて出かけるシーンがないか、狙っています。

ちょっと、前置きが長くなってしまいましたが、先日、少しおめかしして子どもの参観日に行ってきました。今日は、その話をしたいと思います。
 
 

イメージは、アンディ・ウォーホル


ブルックスブラザーズのブレザーのコーデ _1

・ジャケット:ブルックスブラザーズ
・シャツ  :ブルックスブラザーズ
・ネクタイ :ブラックフリース・ブルックスブラザーズ
・ボトムス :リーバイス 501 (ヴィンテージクロージング)
・シューズ :オールデン990
・バッグ  :LLビーン

ブルックスブラザーズのブレザーに薄い色のジーパンの組み合わせ。イメージは、アンディ・ウォーホル。(完全にコスプレです。)とても、アメリカンな感じに仕上がりました!? 

まず、上半身。全てブルックスブラザーズ。

ブレザーは、パーソナルオーダーをした、No.1(1型)サックジャケットもどき品。No.1サックジャケットはMadisonという型のジャケットですが、これはCambridgeという、少し細めのシルエットのジャケット。細めとは言っても、ウエストのシェイブがない、麻袋(Sac)のような寸胴シルエット。

No.1サックジャケットのアメリカンなシルエットを残しつつ、今着てもダサくない感じのジャケットで、とても気に入っています。

シャツもブルックスブラザーズのパーソナルオーダー品。ジャケットもそうなのですが、少しの追加料金でパターンオーダーが出来、お気に入りの素材・サイズ感で作ってもらえるので、とてもおすすめです。

ネクタイは、今は無きブラックフリースのこれまたNo.1(1型)のレジメンタルネクタイ。これはちょっと自慢の逸品で、ボビー・ケネディも同じ柄のネクタイを締めていました。

ブラックフリース ブルックスブラザーズのネクタイ

参考文献:
・ボビー・ケネディーの写真集/A Time It Was: Bobby Kennedy in the Sixties
・こちらもおすすめ、IVYの基礎が勉強できます。=> Take Ivy

 
ボトムスはMade in USAのLevi’s Vintage Clothingの501。シューズも、USメイドのオールデン990。

ついでにバッグも、USメイドのLLビーン(ヴィンテージではなく、現行品)。 別の投稿で話をしたいと思いますが、このバックが初LLビーン。昨年買ったのですが、ヘビーローテションで活躍しています。コストパフォーマンスも良いので、サイズ違いを買い足したいです。
 
 

お気に入りのコーデだけど、ちょっと浮いていた、、、


このコーディネート、ぼくとしてはとても好きで気に入っていたのですが、、、、

まず出かける前、妻から”何でネクタイしてるの?”と言われたり、その指摘を押し切って参観日に参加をしてみたものの、周りのお父さん・お母さんの感じはラフな感じで、ちょっと浮いている感じがしたりして、、、、

参観日に行く格好としては、ちょっとおしゃれすぎたかな?と反省しています。

これが宇都宮ではなく東京だったりすると、普通に休日こんなコーディネートをしても、街になじむのかな〜なんて、思ったりもします。こんな感じの服装で休日も出かけたいのですが、悲しいことに宇都宮では完全に浮いてしまいます。

最後、何の話をしたいのか分からない感じになってしまいましたが、”お気に入りのコーデで出かけたら、ちょっとTPOに合わない感じで、ちょっと悲しかった。” というお話でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございます。

Basic&Favorite

ブルックスブラザーズのブレザーのコーデ _2


関連記事
Instagramをやっています
ブログではあまり取り扱わない、日々のコーディネートを中心に、写真を更新しています。
ブログ更新のお知らせにも使っていますので、フォローいただけると幸いです‼️

@basic_favoriteのInstagramをみる


PR
2017-03-04 | Posted in Basic, Basic&Favorite, Blog, CoordinateNo Comments » 
Comment





Comment