平林奈緒美さんのインタビュー記事を発見! チェックしてみてください!!

平林奈緒美さんの、結構最近のインタビュー記事をみつけまいしたので、情報共有をさせてください。

リンク => 美人白書 Vol.32 平林奈緒美

ワードローブの露出は多いものの、ご自身のメディアへの露出は少ない平林さん。

このインタビューは、全身のコーディネートを確認できる数少ないメディア露出です。

洋服は、先日紹介したGINZAの中で紹介されていたHYKEの黒のコーチジャケット。ボトムスも黒。シンプルで統一感のある感じなのですが、靴はパイソン柄のスニーカーで、アクセントをつけた感じコーディネート。

参考になるコーディネートなので、平林さんのファンの方はぜひご覧になってください。

あと、仕事道具として、スマイソンの手帳を紹介されています。

スケジュールを書き込める大きい手帳が、ポートベロー。見開き1週間で、たっぷり予定を書き込めるサイズ。1日の上の部分にその日のToDoListを書き込めるスペースがあるので、大変重宝します。メモを取るノートは、ポートベローサイズのノートかと思います。

以前、私も仕事でポートベローを使っていました。

でも今は仕事をするスタイルが変わり、スケジュール管理はパソコンか頭の中でし、アイデア出しや企画・報告所まとめの原案をA4の方眼紙に書くようになってから、手帳が不要になりました。

今は、とっさのときにメモが取れるように、パナマという一番小さい手帳とモンブランのモーツアルトさえあれば、ことが足りるようになりました。

(ここからは、20代の仕事のスキルが伸び盛りの世代へのアドバイスになるのですが、)

スマイソンはすごく高い手帳ですが、仕事の成果にフィードバックされる良い自己投資だと思っています。

高い手帳が故に、それに書き込むことが義務になって、仕事の効率が上がります。高いが故に、メモも綺麗に取ろうとします。企画・報告の構成なのを手帳に書いてまとめるようになります。

なので、ビジネスパーソンの基礎スキルが上がります。

(新人は、資料を書こうとするといきなりパソコンに向かいますが、これはNGです。
 まず、紙に構成や資料で言いたい事をまとめてから、パソコンで資料を書くように指導します。)

37歳の私は、ある程度、仕事スキルの伸び代も少なくなり、高い手帳でスキルを伸ばす必要がないというか、手帳で伸ばすことができるスキルが伸びない年代になったので、A4の方眼紙で十分な感じになっています。。。。

でもインタビューを見てると、来年はポートベローか、一回り小さいSohoを買ってもいいかなと思ってしまいました。変化がないと、マンネリ感が出てくるのも確かなので。

最後、手帳の話の横道にそれましたが、平林さんのインタビューぜひチェックしてみてください。

Basic&Favorite

私のスマイソンコレクション : 2006年(28歳)〜2012年(34歳)
2010年はリーマンショック影響で欠番、、、、
o0800059812191759639

関連記事:私のダンディアイテム


関連記事
Instagramをやっています
ブログではあまり取り扱わない、日々のコーディネートを中心に、写真を更新しています。
ブログ更新のお知らせにも使っていますので、フォローいただけると幸いです‼️

@basic_favoriteのInstagramをみる


PR
2015-05-30 | Posted in Blog, Stationary, WorkNo Comments » 
Comment





Comment