最近のコーディネート

<2018年5月15日更新:ふだんのオシャレ>

・シャツ:ユニクロ
・ボトムス:Fullcount 0105XX
・シューズ:Converse CT70

大人のワードローブを目指して来たけど、最近ちょと考えが変わりつつあります。

大人の服って、シャツをタックインして、ジャケットを着て、質の良い革靴を履くみたいな。

でも、宇都宮に住んでいるぼくのTPOを考えると、そんなコーディネートで出かけるシーンはありません。

一方で自分らしさを主張するために、ポールハーデンとおでこ靴をコツコツ集めて着ましたが、ポールハーデンにおでこ靴でもちょっと浮いている感じがする。

こんな感じで、自分の方向性がなんとなくTPOにあっていないような、違和感がありました、、、

ですが、最近その違和感を解決してくれるスタイルを見つけてしまいました。それは’90年代ストリートファッション!?

最近、藤原ヒロシさんのgoogle画像検索ばかりしています。

改めて彼のスタイルを見ていると、歳を取っても綺麗目な服でサイズ感に気を付ければ、ストリートファッションは大人の服としてもふさわしいのではないかと思わせてくれます。

彼のふつうにシャツにジーンズのスタイルを真似したのが、このコーディネートです。
(でも、このコーディネート。そんなにストリートぽくないですね、、、、涙)

もうちょっと太いジーンズの方が、ストリートらしくなります。なので、次はもっと太いジーンズをワードローブに加えようと思います。

シャツは、ユニクロ! ふつうのオックスフォード地のボタンダウンのシャツの着丈を6cmに短くしたら、いい感じになりました。調子が良いので色違いの白を買い足そうと思います。

こんな感じ!?で、ストリートっぽい普通のコーディネートが増えそうです。


 
 


<2018年3月28日更新>

18SS コーデ1 (1 - 1)

・ポールハーデン:メンズブレザー
・CDG:ボーダーシャツ(見えてませんが)
・FullCount:1109XX
・C−DIEM: S52M 6ホールブーツ
・Faliero Sarti:ストール

暖かくなってきましたね。PHのメンズブレザーの季節です。PHの中でいちばん好きな服を着ることができるので、とても嬉しいです。

でも、春夏もののブレザーだけど、裏地がしっかりついていて、気温が25度を超えてくるようになると着れなくなります。これから夏に向け、すぐに暑くなってしまうので、GW明け?ぐらいまでの少しの間だけしか、このコーティネートができません。なので、週末はいつもこのブレザーを着て出掛けます。

このストールは最近買いました。カーキ色のFaliero Sartiのストールです。襟のないボーダーシャツをインナーに着るときは首もとが寂しいので、このストールがとても重宝しています。

ストール (1 - 1)
 
 


<2017年2月12日更新>

PH Long blazer21 (1 - 1)

・ポールハーデン:ロングブレザー
・Yaeca:コンフォートシャツ
・FullCount:1109XX
・C−DIEM: S52M 6ホールブーツ

昨日は暖かかったのでインナーを着込まず、シャツの上にジャケット的な感じでロングブレザーを着て出かけました。こんなか感じで、ロングブレザーをジャケットのように着るのが好きです。

まあ、いつもと同じコーディネートですが、、、

足元は買ったばかりのC-DIEMの6ホールブーツ。いつもと同じコーディネートだけど、靴が新しいのでテンションが上がります。

靴を履きこむために、いつも車で行くスーパーまでの川沿いの道を往復2km歩いちゃいました。子どもたちも一緒に付き合ってくれたので、楽しい散歩になりました。(妻はもちろん別便で車です。)

C-diem 1st day (1 - 1)
 
 


<2017年1月26日更新>

ロングマックコートのコーディネート (1 - 1)

コーデ2.001

・ポールハーデン:ロングマック
・m_moriabc : ダービーシューズ

12月に入ってからは、週末いつも、ポールハーデンのロングマックとm_moriaのおでこ靴の組み合わせで出かけています。(もちろん今日も!)

ロングマックは16AWのもので、BLACKだけどブラウンぽい糸が入ったグレンチェック柄。明るいところではブラウンぽい雰囲気になります。チョコレート色のm_moriaと相性が良いので、いつもこのコーディネートです。

でも、妻からは”マトリックス”のキアヌ・リーブスみたい! と言われています、、、、。やっぱり、クセがすごいみたい。

(服とは関係ないですが、”マトリックス”は、とても好きな映画です。世界観の設定が素晴らしい! 見ていない方は是非見てもらいたいです。新しい洋服ネタがないので、僕の好きな映画を紹介する投稿をしたいと思います。すぐに思い浮かぶ映画は、”マグノリア”、”ガタカ”、”リトルダンサー”、”シザーハンズ”、”アニー・ホール”、”バスキア”、”花様年華” ・・・・)

着たいものを着るのが一番だと思っているので、人からどう見られようとも気にせず、ロングマックを着続けよう! と思ったものの、、、子供の幼稚園の発表会には、下の写真のようなトラッドでコンサバな感じで行きました。

着たいものを着るのが一番だと思う一方で、大人の洋服って、他人から見た時に変なイメージを与えないというか、その場に溶け込むとういか、TPOに応じた服を選ぶというか、そういうことも大切だとも思います。

1つのスタイルを貫きたいとも思うけど、2つぐらいスタイルの引き出しを持っておくことも、大人のワードローブのポイントだと思います。

PH trad.001

・ポールハーデン:Norfork ジャケット
・Andersen Andersen : タートルネックニット
・フルカウント:0105XX
・Alden : 990 ダービーシューズ

 
 


<2017年10月29日更新>
fdfd.001

・ポールハーデン:ロングブレザー
・YAECA : コンフォートシャツ
・フルカウント:0105XX

洋服のブログをやっているんですが、多分持っている服は少ない方で、いつも同じような格好をします。

インナーはYAECAの白いシャツ、ボトムスは自分で履き込んだFull Countのジーパン。写っていないけど靴はおでこ靴。これが基本のコーディネート。

寒くなってくると、ポールハーデンのブレザーだったりを上に合わせます。

でもこの日は、雨だったし寒かったので、気分を変えてロングブレザーを合わせました。ロングブレザーという名前ですが、形はチェスターフィールドコートなので、すごく合わせやすいです。

ジーパンは、2年半ぐらい履き込んだ、フルカウントの0105XX。濃淡も出来てきたし、アタリも強くなってきました。いい感じに育っています。
 
 


fdfd.002

・メゾンマルジェラ:カーディガン
・コムデギャルソン:ボーダーシャツ
・フルカウント:0105
・コンバース:CT70

いい大人なのにボーダーシャツを着るなんて、、、

たまにそう思ってしまいますが、高校生のときに聞いた渋谷系の影響が強く残っているので、もっといい大人になってもボーダーシャツを着続けると思います。

コムデギャルソンのボーダーシャツは、YAECAのシャツに次ぐ、ぼくの定番インナー。とても好きなので、同じ白黒のボーダーシャツを3着持っていて、それを着まわしています。

ジーパンは、今年買った新しいフルカウント。シューズは最近よく履いているCT70。CT70は格好良くてどんなスタイルにも合うので、とても重宝しています。

シンプルなコーディネートですが、メゾンマルジェラのカーディガンのエルボーパッチが主張していて、いい感じだと思っています。

fdfd.003
 
 


関連記事
Instagramをやっています
ブログではあまり取り扱わない、日々のコーディネートを中心に、写真を更新しています。
ブログ更新のお知らせにも使っていますので、フォローいただけると幸いです‼️

@basic_favoriteのInstagramをみる


PR
2018-05-15 | Posted in Blog, CoordinateNo Comments » 
Comment





Comment