気になる人:Yaecaの井出恭子さん

Yaeca-Ide_1

Basic&Favoriteです。

私は、洋服や雑貨に関して、特定のブランドが好きでそればかり買うタイプではありません。

(唯一の例外が、ポールハーデンです。ポールハーデン病は完治しましたが、年甲斐も無く熱狂的に好きになってしまいました。また、いつ病気が再発するのではないかととても不安です。。。。)

先日もよく行く宇都宮のArkさんに行って、初めての店員さんとの会話の中で、”どんなブランドを着ることが多いのですか?”という質問に、うまく答えられませんでした。

”ん〜、一時期は、ニューバランスが好きですごく集めてたけど、今は売ったりしてそんなに持ってません。でもニューバランスはすごく好きです。”

”カルペディエム系というかm.a+とかオーガスタみたいな靴も好きだし、オールデンも欲しくて予約しているんです。”

”唯一あるとしたら、ポールハーデンです。それ以外だと、、、、、やっぱり、トラッドっぽい感じが好きなので、ブルックスブラザーズが一番好きかな。”

というような会話になってしまい、たぶん私が好きな感じをうまく伝えられませんでした。

店員さんとの会話を通して改めて感じたのですが、私はブランドを追いかけるのではなく、自分のセンスや感覚に近い人の情報を集めて、その人が愛用しているものだったりを参考にして買い物をすることがほとんどです。これまでも何回も話に出てきているソニア・パークさんだったり、平林奈緒美さんだったり、松浦弥太郎さんだったり。。。。

毎月、GINZA,POPEYE,BRUTUS,Ku:nelなどの、マガジンハウス系の雑誌を立ち読みするのですが、上で挙げた方々の情報があったときに雑誌を買うようにしています。

こんな感じで、ブランドを追いかけるのではなく、数人のセンスのある方をお手本にするというか、関連する情報をフォローして、それをミックスすることで、私のスタイルなりセンスが出来上がっていると思っています。

ちょっと長い前置きでしたが、これから本題に。

最近、フォローする人が1人増えました。Yaecaのデザイナーの井出恭子さんです。(上の写真に写っている女性の方です。)

フォローするきっかけになったのは、下の写真のBrutus 5/15号。4ページに渡って、井出さんのお住まいだったり、愛用の品々が紹介してあるのですが、そのセレクトにすっかりハマってしまいました。

洋服だけでなく、家具や雑貨にも造詣が深い方のようで、椅子はトーネットのアンティーク、テーブルはアアルト。ヘリンボーン柄の無垢材のフローリングもとてもいい感じ。上のKu:nelの表紙のキッチンもとてもセンスを感じます。このセレクトにすっかりやられてしまいました。

このブログをご覧いただいている方の中には、Yaecaが好きな方も多いと思います。Yaeca好きなら、このku:nelとBrutusは、マストチェックだと思いますので、ぜひ本屋さんでチェックしてみて下さい。ちなみに、ku:nelは表紙と見開き2ページにキッチンが紹介しているのみですので、買うならBrutusで十分かと思います。

今更ですが、こんなにセンスのある方がデザイナーなら洋服も素晴らしいだろう、ということで、ちょっとYaecaが好きになってきました。まだ、”病気”にまではなっていませんが、ポールハーデン病のような重症にならないかと、少し不安になっている今日この頃です。(さらに悪いことに、Yaecaは宇都宮でも買えるのです。。。。)

今回の投稿は、これで終わりです。最後までご覧いただき、ありがとうございました。
-Basic&Favorite-

Yaeca-Ide_3



 

Yaecaの商品を見る


 ▶︎ 楽天


関連記事
Instagramをやっています
ブログではあまり取り扱わない、日々のコーディネートを中心に、写真を更新しています。
ブログ更新のお知らせにも使っていますので、フォローいただけると幸いです‼️

@basic_favoriteのInstagramをみる


PR
2014-06-12 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment