Casa Brutus 3月号 : ソニアパークさんと井川恭子さんの特集があります

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2015年 3月号
P1170400

久々に雑誌を買ったので、今回はその紹介をしたいと思います。
Casa Brutusの3月号です。

私がフォローしている井出恭子さんのご自宅のインテリアが紹介されていたり、これまた、私がフォローしているソニアパークさんが世界1のレストラン、デンマークの”noma”の期間限定レストラン用の器を選ぶ特集があり、インテリア・テーブルウェア選びの参考になると思い買いました。

上の写真の雑誌の表紙は、井出恭子さんのリビングの一角を写した写真。ヘリンボーンパターンの無垢のフローリングに、素敵なインテリアが並びます。雑誌の中には、4ページにわたって、井出さんのインテリアを詳細に紹介してあります。

こちらの雑誌でも、井出さんのご自宅が紹介されていますが、今回はインテリアに焦点を当てた特集で、井出さんのセンスをより詳しく垣間見れることができます。井出さんのファンの方は、マストチェックです。

ソニアパークさんの器選び特集も、とても面白い特集でした。
日本国内の器作りの作家に依頼した”志の高い器”がたくさん紹介してあります。

P1170405

色は白か黒、形もシンプルな器が多く、一見普通の器に思えるものばかりなのですが、よく見ると作り手のこだわりが感じられるというか、実際に手にしてみると、一目惚れして欲しくなっちゃうんだろうな〜、って感じの器ばかり紹介してあります。

自分の器もこんな感じでそろえたい!、と思わせるセレクトです。なかなか、言葉で伝えにくいので、ぜひ立ち読みしてみてください。(ポールハーデンの次は、器選びにはまりそうです、、、)

ソニアパークさん、井出恭子さんの特集も良かったのですが、この雑誌を購入したのには、もう1つ理由があります。それは、私の好きな岩井窯が紹介してあったからです。(P86から4ページ)

岩井窯は、私の地元島根のおとなり、鳥取にある窯元です。岩井窯のごはん茶碗を10年近く使っていて、とても気に入っています。その岩井窯が紹介してあったので、嬉しくなって、購入する運びとなりました。下の茶碗が、私の岩井窯の茶碗です。

P1170427

また、別の投稿でも話すかもしれませんが、島根・鳥取には、素晴らしい窯元がたくさんあります。特に有名なのが、出雲の”出西窯”、鳥取の”中井窯”あたりです。これらの器は、東京のBshopだったりBeamsモダンリビングにて取り扱いがあったりします。

島根・鳥取の民芸については、別の投稿で話をするとして、Case Brutusが面白かったのでとりあえず今回は、その紹介を。まだ、本屋さんにありますので、ぜひチェックしてみてください。

Basic&Favorite

PS:今月は、インテリア特集の雑誌が多く、下の&Premiumもおすすめの雑誌です。P70から4ページにわたって、平林奈緒美さんのご自宅が紹介してあります。こちらも合わせて、チェックしてみてください。(買おうか、迷っています、、、でも買うと雑誌が増えるので、、、)

&Premium(アンド プレミアム) 2015年 04 月号
IMG_3284
 

Ads by Amazon



関連記事
Instagramをやっています
ブログではあまり取り扱わない、日々のコーディネートを中心に、写真を更新しています。
ブログ更新のお知らせにも使っていますので、フォローいただけると幸いです‼️

@basic_favoriteのInstagramをみる


PR
2015-02-28 | Posted in Blog, HouseNo Comments » 
Comment





Comment