Blog

COMOLI タイロッケンコート

Instagramって、すごいアプリというか、すごい仕組みですね。

インスタを初めてから、本屋さんに行くことがなくなり、ほとんど雑誌を見ない生活を送っています。

インスタグラムで、センスが良いひとをフォローしていれば、洋服やコーディネートの勉強することができるし、新しい情報も入ってくる。雑誌でモデルさんが着こなしているコーディネートよりも、個人が発信しているものの方がリアルで、とても参考になる。

いつか雑誌みたいなメディアはなくなって、インスタみたいに個人をフォローすることで、情報を得る時代が来るような気がします。(気がするというか、もうそうなっていますね。)

そしてこの度、フォローさせてもらっている方が来ていた服がとても格好よくて、真似して買ってしまいました。

COMOLIというブランドのタイロッケンコートです。

COMOLI タイロッケンコート

インスタを始めるまでは、全く知らなかったCOMOLIというブランド。おしゃれだなと思ってフォローさせてもらっているひとが、こぞってこのコートを着ています。そして、@miki__072さんのタイロッケンコートの着こなしにすっかりやられてしまったぼくは、オークションで状態の良い、先シーズンのネイビーのコートを買ってしまいました。

(@miki__072さんのコーデを見る少し前に、行きつけのArkでたまたま試着していたのもタイミングが良すぎた!)

COMOLI タイロッケンコートのコーディネート (1)

買うまでは知らなかったけど、タイロッケンコートは、トレンチコートの原型的なコート。ベルトひとつで前を閉じる非常にミニマムなデザインのコートです。

”デザイナー小森氏が、必要性を感じるディテールのみに削ぎ落としていった結果、気が付くとトレンチコートの原型である「タイロッケンコート」にいきついたという、経緯から生まれたもの”です。引用:http://www.twelve0492233757.com/staffblog/2016/10/post-92369.html

毎シーズン素材違いで展開される、COMOLIを代表するガーメントです。

COMOLI タイロッケンコートのコーディネート (2)

 ・コート : COMOLI タイロッケンコート
 ・シャツ : YAECA
 ・パンツ : Full Count 0105
 ・シューズ: Alden サービスシューズ

着るとこんな感じで、とてもオーバーサイズのAライン! 唯一無二のシルエットとミニマムなディテールが、みなさんを虜にしているようです。ぼくも虜です、、、、

下の写真のように、少し風の吹く日に、風を受けながら街を闊歩したいものです。多分このコートと一番相性のよいアイテムは、”風”です!(笑)

COMOLI タイロッケンコートのコーディネート (3)

ということで、今回は影響を受けてしまって知らなかったブランドのコートを買いました、という投稿でした。おしゃれなひとはたくさんいて、本当に勉強になります。

でも、一方で、フォローワー数を増やしたくて、ちょっとinstagramに寄せちゃっている自分がいる感じもしていて、、、。 instagramからの情報を少し断捨離する技術も必要かもしれませんね。

ちょっと、自分の基本を見失いかけているので、近々自分に喝をいれるための男気の買いものをしたいと思っています。また別の投稿でお話しができたらと思います。

Basic&Favorite


2017-04-17 | Posted in Basic, Basic&Favorite, Blog, Coat, 洋服/靴No Comments » 

 

最近、Suchmos(サチモス)ばかり聴いています、、、

みなさん、Suchmos(サチモス)というバンドをご存知でしょうか?

このブログをご覧の方でも、もう聴いているよ!という方も多いと思います。でも、社会人になって新しい情報にうとくなったぼくは、最近その存在を知り、今さらですがすごくはまって聴いています。

(ぼくの住む宇都宮は、洋服はどんなブランドでも買えるので良いのですが、いい感じの本屋さん・CD屋さんがないので、サブカルチャー系の情報を全く取らなくなってしまいました。)

Suchmos サチモス
 

サチモスを知ったきっかけは、こちらのビームス40周年記念の動画。40年間のファッションの流行を、小沢健二の”今夜はブギーバック”のカバーに乗せて振り返るという趣旨の動画です。小沢くんが電撃復活してからYoutubeサーフィンしていたらたどり着きました。

<Beams 40周年記念動画>

この動画は素晴らしいので、観ていない方は是非ご覧ください。40年間の流行の振り返りも良いのですが、カバーしているアーティストがすごいんです。戸川純に始まり、ボアダムスのアイちゃん、野宮真貴さん、HUSKING BEE、元スーパーカーの二人、そしてクラムボン! 昔よく聴いていたアーティストばかりで、感動してしまいました。(でも、ぼく的に一番良かったのは、森高千里さんのポップなカバーです!) 

好きなアーティストばかりがカバーをリレーしていく中、最後によく知らないSuchmosというバンドのYonceなる人が、トリを飾っています。 すごく都会的で洗練された感じ。しかも、ハッシュタグが#acidejazz。なんか聞いた事のあるジャンル!?

気になって、Youtubeサーフィンを続けると、某自動車会社のCMの曲をやっているバンドではありませんか! サチモスを知るまでは、外国のアーティストだと思ってましたが、日本のバンドがだったのでおどろいてしまいました。

<某自動車会社のCMの曲:Stay Tune>

 

この動画を観てすぐ思い出したのが、ジャミロクワイのVirtual Insanity! ぼくと同じ40歳前後の方は、みなさん聞いていたのではないでしょうか? 似ているのは当然で、Suchmos自身も一番影響を受けたアーティストは、ジャミロクワイだと公言しています。サチモスは、若い方にも人気のようですが、40代・50代の方からも人気があるそうです。きっと若い時にジャミロクワイが好きだった方から、人気があるのでしょう。

(その他のサチモスの情報は、wikipediaをご覧ください。)

<ジャミロクワイのVirtual Insanity>

 

そして、ジャミロクワイ的な洗練された都会的なAcid Jazz感の虜になってしまい、Youtubeサーフィンでサチモスを聞きまくった私は、それでも飽き足らず2枚のアルバムをiTunesで購入してしまいました、、、。

 <iTunesでSuchmosをチェックする>
  ▶︎Suchmos 1st album : The Bay
  ▶︎Suchmos 2nd album : The Kids

この2枚のアルバム、どちらもすごくいいです。こんな曲を聴きながら、海沿いの道をドライブしたくなってしまいます。(栃木には海はありませんが、、、)

2ndアルバムのStay Tune(CMの曲)も良いし、代表曲のMINTも良いんですが、ぼくがはまっているのは1stアルバムのMireeという曲。猿の惑星のくだりの歌詞と爽やかで心地よい曲調が、とてもツボです。

<ぼくのiPhone画面>
Suchmos Miree

こんな感じで最近は、サチモスと小沢健二の新譜を交互に聴いています。ぼくの中のSuchmosブームは、当分続きそうです。できれば、ライブに行きたいところですが、歳も歳なのでちょっと考えてしまいますね、、、

Basic&Favorite
 

AmazonでSuchmosのCDをみる


Suchmos アルバム
 ▶︎Suchmos THE BAY
 ▶︎Suchmos THEKIDS DVD付き
 
 


2017-04-02 | Posted in Blog, Music, くらしNo Comments » 

 

YAECA : Comfort Shirts / ヤエカのコンフォートシャツ

定番中の定番!? みんな大好き!? YAECAのコンフォートシャツについて書きたいと思います。

もはや説明不要の定番のアイテムになっていますが、昔このブログで書いたと思っていた投稿がなぜか消えていたので、新しく書きたいと思います。

YAECA コンフォートシャツ1
 
 

コンフォートシャツは、21世紀最大の発明!


(個人的な意見ですが、)YAECAのコンフォートシャツは、”21世紀最大の発明” です!

洋服だと、ブルックスブラザーズのボタンダウンシャツや、リーバイスの501が、歴史的な発明品とされていますが、このYAECAのコンフォートシャツは、それに匹敵する!? 発明で、これから永久定番アイテムになる服だと思います。(ちょっと言い過ぎ?)

YAECAのシャツは、ブランドのコンセプト「シンプルで長く着ていけるような日常着」を、もっとも体現しているアイテムです。
 

シルエットが絶妙で、タックインしなくてもだらしなくない

大人になるとシャツをタックインしないといけないという暗黙のルールがあります。

確かに、ブルックスブラザーズのシャツなんかの身丈が長いをパンツの外に出して着るととてもだらしない感じになります。逆にタックインした時にパンツから出ないように身丈が長くなっているので、裾をだして着るとバランスが悪くなり、結果だらしない着こなしになってしまいます。ブルックスブラザーズのBDシャツは、タックインして着ましょう!

ただ、ブルックスブラザーズのBDシャツをタックインするのは格好良い着こなしだと思いますが、どうしてもタックインしてしまうとちょっとかしこまった感じというか、カジュアル感ちょとなくなってしまいます。

一方で、YAECAのシャツは、タックインしなくてもだらしなく見えません。身幅が若干広く身丈が短くなっていて、シャツジャケット的なボックスシルエットのバランスになっているからです。ジャケットみたいな感じで羽織る感じなので、タックインの必要はありません。(身丈が短いので、そもそもタックインできませんが。)

YAECAのシャツは、タックインしなくてもだらしなく見えず、さらに適度なカジュアル感があるので、大人の日常着としてはぴったりなんです。(大人に限らず、若い方にも合う、普遍的なデザインをしています。)
 

こだわりのディテール

スナップボタン。ボタンで留める概念をぶっ壊した素晴らしいアイデア。スナップボタンなので、着る時も脱ぐ時も一瞬です。

YAECA コンフォートシャツのサイドポケット

サイドにあるポケット。ぼくはあまり使いませんが、ポケットのおかげで、お腹のところに程よいボリューム感が出来、綺麗なボックスシルエットになります。

小さめの襟も良い感じで、何にでも合わせやすいです。

YAECAコンフォートシャツのガゼット

最後に、脇の下の部分のガゼットを説明しなければなりません。シャツの名前のコンフォート(Comfort)とは、快適・着心地という意味。このガゼットは、腕回りを動きやすくするためのもので、ヴィンテージスウェットでよく見られるディテールです。着心地を追求するYAECAが一番こだわっているのディテールだと思います。シャツだと脇の下に、パンツだと股の下に、YAECAの服にはこのディテールがかならず見られます。

【参考】ヴィンテージスウェットのガゼット
ヴィンテージスウェットのガゼット

こんな感じで、着心地・着やすさを追求したアイデアがたくさんつまったシャツです。しかも、どのディテールも主張しすぎていない。 まさに大人の普段着! って感じです。
 
 

着るとこんな感じです


YAECA  ヤエカ コンフォートシャツ4
着るとこんな感じです。着丈が短いので、シャツジャケットのような感じです。

あとは襟が小さくバランスがよいので、どんなアウターにも合います。よく着るポールハーデンのブレザーだったり、最近ワードローブ入りしたメゾンマルジェラのカーディガンのインナーによく着ます。重ね着したときの感じは、下の関連記事をご覧ください。
  
 ◾️関連記事:
 ・一番好きな洋服! ポールハーデンのブレザー
 ・マルタンマルジェラのエルボーパッチカーディガン
 ・ポールハーデンには太いボトムスよく似合う
 ・ポールハーデン ロングブレザーの季節
 ・白いシャツのコーディネート(YAECA)

YAECA  ヤエカ コンフォートシャツ3
 
 

さいごに


こんな感じで、チョーおすすめのYAECAのシャツ。まだ、お持ちでない方は、1度手に取ってもらいたいアイテムです。まだまだ寒い日が続きますが、春夏アイテムは動き出しています。数週間前はArknetsの店頭でサイズが揃っていたのを見たのですが、在庫がなくなりつつあるようです。検討されている方は、早めにお店でチェックされた方がよいと思います。

ちなみに、ぼくは定番のブロード生地とオックスフォード生地の白いシャツを2枚とネイビーのブロード地のシャツの計3枚のコンフォートシャツを持っています。定番のブロードよりオックスフォード生地の方が、しわにならなく洗いざらしで着れるので重宝していますが、1枚目として買うならブロード生地の定番がよいと思います。

これから暖かくなって、YAECAのシャツだけで出かけられる季節が待ち遠しいです。

Basic&Favorite

YAECA  ヤエカ コンフォートシャツ2


 

一番好きな洋服! ポールハーデンのブレザー

最近、ちょっとベーシックでトラッドな感じに回帰しようと思っているのですが、、、、やっぱりポールハーデンの春夏のブレザーが、ワードローブの中で一番好きです。宝物です。本当は毎シーズン買い足したいけど、今は値段が値段でそういう訳にも行かず、この1着を大切に着ています。

今日は、久しぶりに春夏のブレザーの話をしたいと思います。

P1140307
 
 

ポールハーデンのブレザーの魅力


このブレザーの魅力は3つあります。

1つ目は、シルエット・独特のテーラーリング

よく空気を包み込んだようなシルエットと表現されます。確かに、背中周りはジャストフィットなのに、胸の周りは余裕があります。この独特の感じがとてもいいんです。この感じはいくらうまく言葉で説明しても伝わらないと思いますので、お店で見かけた際にぜひ試着してみてください。(でも、着ると本当に欲しくなってしまいますので、ご注意ください。)

ディテールは、戦前のアンティークのジャケットがモチーフになっているようです。ピークドラペル、ボタン裏の革当て、白いコットンの裏地等々、ディテールはアンティークのジャケットです。それを、独自のテーラーリングで、唯一の無二のジャケットに進化させた感じです。

ロンドンのホームレスが来ているジャケットをモチーフにしたジャケット説もあります。確かに、ちょっと野暮ったい。でも不思議と前衛的な感じもする。本来なら共存しない前衛的な感じと野暮ったい感じの2つが入り混じっているとても不思議なジャケットです。

だから、モード系?アルチザン系?の方から、ニックウースターみたいなアメリカントラッドの進化系的な方まで、いろいろな人が愛用しています。
 

2つ目は、素材

ジャケットに限らずですが、ポールハーデンは毎シーズン同じ型の服を繰り返し作ります。違うのは素材。この素材がスペシャルな感じなんです。ポールハーデンが好きな方は、”素材を買っている”という感覚があると思います。

英国の名産といえば、ツイード! (正確にはスコットランドですが、、、)

ハリスツイードが有名ですが、よく見るツイードみたいに整った綺麗な生地ではなく、新品なのにほつれや、織りにムラがあったりします。たぶん、昔ながらの作り方で、手をかけて織っているのでしょう。

この素材感も、野暮ったい感じを演出していてとても良いです。愛らしいです!

ポールハーデンのブレザー:Paul Harnden Blazer
 

3つ目は、とにかく着ると毎回テンションが上がること

どんな服でも、買ったばかりの頃は、嬉しくて着るとテンションがあがるものですが、そのテンションも来ているうちにどんどん低くなっていくのが、普通だと思います。

でも、このブレザーは、着るたびに嬉しくなってしまい、テンションが上がるんです。持っている服の中で、こんな感じになるのは、このブレザーだけです。
 
 

お気に入りのコーディネート


本当なら、上下セットでポールハーデン! と決め込みたいところですが、上下セットとなると金額的にすごいことになるし、ぼくの住んでいる宇都宮では確実に浮いてしまうので、普通の服に合わせています。

ポールハーデンのブレザーのコーディネート1

これが基本のコーディネート。YAECAのシャツに、ジーパン、m.a.+のダービーシューズ
 

ポールハーデンのブレザーのコーディネート2

最近は、ジーパンだけでなく、他のボトムスにも合わせて、ちょっと着まわし感を出しちゃってます。これは、Scyeのチノパンとのコーディネート。
 

ポールハーデンのブレザーのコーディネート3

こちらは、ナイジェル・ケーボンの軍パン(M51)とのコーディネート。最近購入した日本製のオールスターを合わせた春らしコーデだと思っているのですが、ぼくにとっては珍しいコーティネートなので、妻からは、”なんか変!、違和感がある”、と言われています、、、、(涙)。 でも、最近のコーデの中で、一番気に入っています‼️
 
 

さいごに


最後までお読みいただき、ありがとうございます。今回は、こちらの昔の購入時の投稿をリライトしようと思って、新しい投稿を書きました。

文章を書いていると新しいブレザーが欲しくなってしまいますね。今シーズンの春夏の素材もよかったんです‼️ でも、今は金銭的に新しいのは買えないので、これからもこのジャケットを大切に着て行こうと思います。

上下セットアップも、今は夢のまた夢。100のリストの1つにしておこうと思います。

Basic&Favorite
 
 


2017-03-12 | Posted in Basic&Favorite, Blog, Coordinate, Favorite3 Comments » 

 

イムネオール100で体調管理

イムネオール100は、ぼくの生活に欠かせないアイテムです。サンタマリアノヴェッラのポプリが無くても生活はできると思うけど、イムネオール100がない生活は想像できません、、、、
 

イムネオール100とは?


イムネオール 100

イムネオール100は、代替医療としてのアロマテラピーを牽引するフランスの有名なアロマテラピストによって開発されたものです。

天然100%の9種類のエッセンシャルオイル(精油)がブレンドされたローションで、花粉症や風邪・インフルエンザの予防、不快な症状の軽減に効果があるとされています。

ブレンドされている9種類のエッセンシャルオイルは、以下の通り。
 1.ユーカリラジアータ&グロブルス
 2.ラヴィンサラ
 3.ラバンジン
 4.ティートリー
 5.カユプテ
 6.ローズマリー・シネオール
 7.コーンミント
 8.クローブ

なかでも、効果が高いとされているのが、次の3つエッセンシャルオイルです。精神をリラックスさせる効果と呼吸系に効果があるオイルが絶妙にブレンドされています。

ユーカリラジアータ&グロブルス
 【心】リフレッシュ、高揚、精神疲労
 【体】呼吸器系トラブル・花粉症

ラヴィンサラ(万能のエッセンシャルオイル!)
 【心】リラックス、活力
 【体】呼吸器系ケア、感染症予防

ティートリー(天然の抗生物質!)
 【心】リフレッシュ、高揚、精神疲労
 【体】抗菌・殺菌作用、感染症予防(免疫力UP)

医療用エッセンシャルオイルの認証規格EOBBDによって品質保証されていることもあり、ヨーロッパでは風邪を引いたときにイムネオール100が処方される国もあるようです。
 
 

どんな香り?


香りは、ローズマリーやユーカリ系です。無印良品などにあるローズマリーやユーカリの単品の香りに近いのですが、イムネオール100はブレンドが絶妙でとても爽やかな香りがします。

 
 

松浦弥太郎さんやソニアパークさんも愛用されています


ぼくがフォローしている、松浦弥太郎さんやソニアパークさんも愛用されています。

もともとは、松浦弥太郎さんの続-日々の100で紹介されているのを見て、購入しました。

イムネオール 100 (松浦弥太郎)

ソニアパークさんも愛用されいて、CASA BRUTUS 2017年2月号にて、イムネオール100を紹介されています。最近は、Arts&Scienceのお店頭でも取り扱いがあるようです。

イムネオール100 (ソニアパーク)

お二人が愛用されているものを、ぼくも使っていると思うと、ちょっと嬉しくなります。(←ただのミーハーですね。)
 
 

ぼくはこう使っています


ぼくは、普通のストレスフルなサラリーマンです。そのストレスや体の疲れを緩和させるために使っています。

仕事中は、気分転換というかリフレッシュするために。ハンカチに数滴たらして、その匂いを嗅いで気持ちとからだをリフレッシュさせます。

集中して仕事をしていると、どうしてもからだが凝り固まってきたり、呼吸が速くなったりして、チョー緊張状態が続いてしまいます。それを、1時間に1回ぐらいのタイミングで、イムネオール100の香りを嗅ぎます。香りで気分がリフレッシュでき、さらに香りを嗅ぐときに深呼吸するので、速くなった呼吸を調整することもできます。

1時間に数分程度、イムネオールで気分転換することで、ストレスフルな仕事になんとか挑んでいけてる感じです。

プライベートでは、寝る前に、首や肩の周りに沢山塗りたくって、布団に入るようにしています。ぼくはすごく肩こりなのでその症状を少しでも和らげたいのと、イムネオールの香りの包まれて寝ることで、睡眠の質をよくするために使っています。

こんな感じで、日々の生活で体調管理するために活躍しています。常に持ち歩いていて、たまに行かされる海外出張にも持って行く唯一のアロマアイテム。(1回忘れてしまって、テンション上がらない日々を送ってしまいました。)2011年に1本目を購入したのが始まりで、今や4本目を使っているところです。
 
 

さいごに


繰り返しになりますが、ぼくたちサラリーマンはとてもストレスフルです。そのストレスや疲れを取る方法をいくつか持っておきたいものです。

今回紹介するイムネオール100が、ストレスや疲れをすべて取ってくれるわけではありませんが、きっとその一助になってくれることでしょう。

Basic&Favorite

▶︎ イムネオール100をAmazonでチェックする

 


2017-03-11 | Posted in Blog, Perfume, おすすめアイテム, くらしNo Comments » 

 

コンバース オールスター MADE IN JAPAN

インスタグラムで、センスがいいな・自分のおしゃれの参考にしたいな、と思ってフォローしている方の着用率が異常に高いのが、Made in Japanのコンバース オールスターです。

ちょっと、流行りに乗っかった感じで少し恥ずかしいですが、最近”Back to the Basics”な気分が盛り上がりつつあるので、”スニーカーのきほんのき”的存在のコンバースオールスターを買いました。

コンバース オールスター メイドインジャパン(1)

コンバース オールスター メイドインジャパン(2)

MADE IN JAPANのコンバース オールスター (Amazon)

普通のオールスターは、ABCマートになんか行けば、4,000円ぐらいで売っているのですが、こちらは1万円オーバーのちょっと高級なスニーカー。

普段から普通のオールスターを愛用している妻からは、”意味が分からない”、”オールスターでその値段ありえない!” との苦情が出ています、、、、

妻の言うことは一理あって、コンバースのオールスターって、シンプルでおしゃれ、そして安い! がモットーのスニーカーだとは思います。なので、老若男女から愛される。そして、通常のモデルをガシガシ履くのがコンバース オールスターだと思うのですが、、、、

こだわり症の私は、Made in Japanの存在を知ってしまったので、それを買うしかなかったのです。(そして、はまりだしたらとことんの私は、Converse ADDICTの同じ色のスニーカーを買ってしまいそうなのです、、、、、)

コンバース オールスター メイドインジャパン(5)

上の写真は、妻の普通のオールスターとぼくのMade in Japanのオールスターです。

デザイン的には、つま先のシルエットが違います。日本製の方がつま先が細くとがっています。そして、靴紐を通す穴の間隔が狭く、靴の外羽根部分がより閉じているデザイン。全体的に、シュッとしています。これが、日本製コンバースの一番の魅力です。昔の1970年代ぐらいのオールスターのデザインを再現しています。

靴紐も違っていて、通常品より幅の細いシューレースです。

製造は、コンバースジャパンから委託された福岡の久留米にあるムーンスターの工場。あまり品質のことは、ぱっと見でわかりませんが、東南アジア製のものよりきっと良いのでしょうね。

コンバース オールスター メイドインジャパン(3)

ちょっと、横道にそれてどうでも良い雑学を。(買うときにARKnetsの店員さんに教えてもらいました。)

コンバースジャパンと米国のコンバースは、全く関係のない別会社のようです。コンバースは一回倒産しているのですが、そのとき日本での販売権利を伊藤忠商事が買いコンバースジャパンができました。米国コンバースは、ナイキが買い取りその傘下に入っています。

なので、現行品でアメリカ製のコンバースを日本で買うことが出来ないのです。

コンバースのフラッグシップライン Converse ADDICT。インソールを入れたりVibramソールを採用したりして、最高のオールスターを作っているのですが、残念なことに東南アジアです、、、。

ということもあり、日本製のオールスターは、今購入できるものの最高峰として、みなさん好んで履いているようです。

コンバース オールスター メイドインジャパン(6)

履くとこんな感じです。90年代のヴィンテージスニーカーブームを経験しているぼくは、どうしてもオーバーサイズで紐をキュッとしめる履き方をしてしまいます。

足のサイズの実測は、25.5cmのぼくですが、US8 1/2 (27cm)で、ちょうど良い感じです。

革靴が多いぼくですが、こんな感じに足元が軽くなるので、春夏のコーディネートで活躍してくれそうです。

Basic&Favorite

▶︎MADE IN JAPANのコンバース : Amazon

コンバース オールスター メイドインジャパン(4)
 
 


2017-03-06 | Posted in Basic, Basic&Favorite, Blog, Shoes, 春夏の準備1 Comment »