NICK WOOSTER(ニック・ウースター) をフォローしました

NW1.001

Basic&Favoriteです。

今回は、いつもコメントを頂いている方から教えていただいた”Nick Wooster(ニック・ウースター)”について、お話したいと思います。

ポールハーデンを着ている有名人ということで紹介していただき、ネットで調べてみたのですが、ポールハーデン着用以外にも格好良いコーディネートばかりで、一気に好きになってしまいました。そして、今ではすっかりフォロワーとなってしまいました。

ニック・ウースターって何者?って感じだと思いますので、私が気に入って見ているサイトをいくつか紹介したいと思います。

ニックウースター公式サイト
自身のインスタグラムの写真を別の形式で表示するサイト(SNSは全くやらない私でしたが、フォローするために、インスタグラムを初めてしまいました。

10 Essentials: Nick Wooster
GQのUSサイトで、10のマストアイテムを紹介しています。1つめのアイテムは、トムブラウンのスーツ。私が好きなポールハーデンとは対極のブランドですが、ちょっと欲しくなってしまいました。洋服とは関係ないですが、わたしもAll Things Macです。

WATCH | NICK WOOSTER TEST SHOT
この動画で着ているジャケットはポールハーデン、そしてブーツは、なんと、私も大好きなA1923!

A Look Inside Nick Wooster’s Legendary Closet
彼のワードローブが垣間みれます。写真の中には、ポールハーデンのブレザーも。それと、圧巻のシューズコレクション!(こちらでも彼のリビングのシューズシェルフが見れます。) 黒系と茶系の2つのシェルフ。よ〜くみると、、、、私の好きなカルペのおでこ靴が両方の棚に1足ずつ!

Inside Nick Wooster’s New York Apartment
上のワードローブとかぶりますが、なんとオシャレな部屋でしょう!

来日したNick Woosterにインタビュー!
トップスは、ダブルのジャケットにタイととてもジェントルなのに、足元はA1923のブーツ! ”センスの塊”って感じ。

最後に、google”Nick Wooster”で画像検索
google画像検索で、オシャレなコーディネートがたくさんみれます。

ニックウースターを好きになったのは、ベースをアメリカントラッドのスタイル(基本トムブラウンぽい)に置きながら、普通は合わせないブランド同士をさらりと着こなし、自分のスタイルにしているところです。(あと、スケーターぽいというか、ストリートの香りがする、コーディネートもしています。上の写真の中に”Supreme”のブランケット!)

私の中で両極端のポールハーデンとトムブラウン、また、オールデン的なアメリカンな靴とイタリアのアルチザン系の靴(C−DIEM、A1923)。それらを自由自在にコーディネートし、格好良い。一気に、私のロールモデルの1人となりました。彼は現在、54歳。私も、50歳ぐらいには、こんな格好いい大人になっていたいものです。(40歳までにワードローブを揃えようとおもいましたが、彼をみて、ワードローブの完成時期を、50歳まで延長しようかと思っています。)

最近は、アイビー・トラッドを忘れ、ポールハーデン一辺倒だった私ですが、ちょっとアメリカのトラッドに戻ろうかと、思い始めています。手始めに、オールデンあたりのアメリカ〜ンな靴を買いたいものですが、オールデンのコードバンは入手困難の絶滅危惧種。そして、妻の洋服禁止令。

グーグルで、ニックの画像を見ながら、ため息をついている、今日この頃です。

Basic&Favorite


関連記事
Instagramをやっています
ブログではあまり取り扱わない、日々のコーディネートを中心に、写真を更新しています。
ブログ更新のお知らせにも使っていますので、フォローいただけると幸いです‼️

@basic_favoriteのInstagramをみる


PR
2014-12-14 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment