R&D.M.Co-(オールドマンズテーラー)のソックス

R&D.M.CO-_1

おはようございます。Basic&Favoriteです。

久々に、洋服を買いました。R&D.M.Co-(なんて読むか分かりません、、、)と言うブランドの靴下です。

”靴下”なのですが、ただの靴下ではありません。私がこれまでの人生のなかで買ってきた靴下の中で、一番の良いお値段です。

これまで私は、(別の投稿で紹介するかも知れませんが)かれこれ10年以上の好きで購入し続けているAntipastだったり、高級靴下の代名詞のDore Dore、または、英国王室御用達のCorgiなどの靴下を買ってきましたが、それら以上の高額の靴下なんです。。。。。

今日の投稿のメインは、そのすごく高い靴下を買うことになった経緯をお話したいと思います。

R&D.M.Co-は、以前紹介した私の好きなGinzaバカ買い特集号(GINZA 2013年 08月号)で平林奈緒美さんが紹介されていた靴下です。気になっていたブランドなのですが、”東京でしか買えないだろう”と思ってずっと忘れていたのですが、たまたま、Ginzaを読み返したときに、気になってネットで調べてみたら、宇都宮にも置いているお店があることが分かりました。(ほんとうに、欲しい物は、全部宇都宮で購入出来ます。)

そこで次の週末、家族で、宇都宮のseijitsuya(誠実屋)さんに行って、実際のものをみることになりました。

車で行ったのですが、到着した時に下の子が寝てしまっていたので、妻が先にお店を見てくることに。そして、しばらくして、お店から出てきた妻の手には、紙袋が。何を買ったかと思うと、私が欲しかった靴下を買っているではありませんか!

  私:”僕に買ってきてくれたの?”
  妻:”違う。私のよ!”
  私:”なんで? 結構高かったでしょう?”
  妻:”そうだけど。素材の感じが良かったのとインスピレーションでビビッと来たから、買ったのよ。”

普段、どちらかと言えば、ファストファッションが好きというか、安い服をたくさん持っていたい、と言う趣向の妻なので、”インスピレーション”でこの靴下を買えることに、びっくりしました。。。。そして、”私も負けるか!”と変にテンションが上がり、慌てて店内に行って、同じ物を購入する運びとなりました。

そんな感じの変な流れで、我が家に2つの同じ靴下があるという奇妙な結果になってしまいました。
(私と身長がほとんど変わらない妻なので、靴下のサイズも同じ、”2”です。)

ところで、R&D.M.Co-と言うブランド。オールドマンズテーラーというブランド名でも洋服を出しているブランドで、もともとは洋服の生地を織るリネン屋さんだったそうです。なので、ここが作るシャツやジャケットは、生地にこだわりのある、良い雰囲気のものをたくさんあります。(ご興味のある方は、下の本(R&D.M.Co-)か、ネットで調べてみて下さい。)

生地にこだわりがあるといえば、大好きなポールハーデンを思い浮かべます。なので私の中で、R&D.M.Co-は、”和製paul harnden”という印象を持っています。(実際にここが作るジャケットは、PHに似てたりします、、、)

なので、ここのジャケットとかいいな〜、と思ったりもするのですが、、、

重度のPH病の私は、気づいたら、PH以外でPHに似ているジャケットを全く受け付けない体になってしまっています。R&D.M.Co-以外にも、A&Sや最近ではYaeca(14AWで雰囲気のあるウールジャケットが出ています。)から、同じようなジャケットが出ていて、いいな〜と思って試着したりするのですが、結局購入まで至りません。

完全にポールハーデンの呪いです。(笑) 

PHは気になっている方がいらっしゃいましたら、PHを買う際は覚悟して購入して下さい。他の洋服が買えなくなります。この沼はとても深いです。。。

最後、またまた、話がPHの横道にそれてしまい、趣旨の分からない投稿になってしまいました。ごめんなさい。

Basic&Favorite

R&D.M.CO-_2

R&D.M.CO-_3

P1160388

<履くと、こんな感じ>
P1160640


関連記事
Instagramをやっています
ブログではあまり取り扱わない、日々のコーディネートを中心に、写真を更新しています。
ブログ更新のお知らせにも使っていますので、フォローいただけると幸いです‼️

@basic_favoriteのInstagramをみる


PR
2014-11-23 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment